CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
BLOG PET
LINKS
                  
tuna*be
PROFILE
                  
OTHERS
SEARCH
  
  
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ただいまーくん!
・・・久しぶりに使ったゼィ。

昨日・今日と、大阪行ってきました。
まぁ、チケは、2日の追加公演だけだったんだけどね。
3日は、ギリギリまで探してみたりしたんだけど、1日の夜の時点で、皆無。
3日は徘徊して帰ろうかな・・・と思いながら、1日の夜に出発。

<2日>
いつもどおり、6時過ぎに大阪駅に着。
その足で、チケットセンターに出向き、帰りのバスを昼間出発の便に変えてきました。
そして、いつものように、駅構内の洗面所に行ったんだけど、夏休みだからか、同じ目的の方々が大集合したのか、大混雑でした。
まぁ、その中、ちゃっかり場所をとって化粧したんですけど。

そして、いつものようにミ〇ドに行くと、7時前なのに、行列が!
驚きつつ席を取って列に並ぶと、私の前の人が、
「うちら団体なんで、先どうぞ。」
てっきり5人分一気に注文でもするつもりなのかと思い、
「良いですよ。」と断ったら、
「いえいえ、多いんで、どうぞ。  ちょぉみんな通したって!」
その瞬間、ぞろぞろと道をあける十数人。
・・・・ものすごい団体やな・・・。
レジに行くのも、すごく申し訳なく感じましたよ。

それから無事ドーナツ買って、2時間半居座りました。
小説(ハードカバー)を1冊読みましたから!(笑)
それからもう1冊小説(流石にこっちは文庫本サイズ)買ってから、ホテルへ。
荷物を降ろし、軽い身となって(笑)、いざ会場へ。
ご一緒するM姉が、諸事情(後で明らかになります)で遅れてしまい、急遽会場で待ち合わせを!
案の定、たくさんのFANが集ってる広場。
そんな中で、電話で「どこ?」と問わずにお互いを見つける私たち・・・。
どうなんですか???

兎にも角にも、暑いので、早々に会場内へ。
席に座るにも、スタンドの通路への登場がないので、ちょい遠く感じました。
・・・にしても、久しぶりに入りましたが、城ホールめちゃでかいなぁと。
コンサの感想は「続き」に書きますぅ。

終わってから、会場まで出てきてたR嬢と合流して、梅田まで戻り、お茶。
それから、映画館へ。
「親指さがし」を見に行ってきました。
何で、わざわざ大阪で・・・って思うかもしれないけど。
だって、地元で、一人で見るのが怖いんですよ、正直。
「心の闇」とか「人間関係がぁ〜」なんて言ってるけど、HP見ても、予告見ても
めっちゃホラーやないですか!!!!

なので、気心知れた3人で鑑賞しました。
誘ってくれた姉さん、ありがとう。

感想・・・・としては
結構ドキドキです。最後のあのシーンで、ドキィッ!!ってしました。
実際、館内の誰かが「ひぃぃっ!」っと言ってたし。
ていうか、会場入って思ったけど、「コン→映画」な皆様が多かったようで。

映画の後、晩御飯食べて、喫茶店入って。
閉館ギリギリまでいました。 すみません。

結局、いつもと同じぐらいの時間に、解散。
ほんと、この3人(いつもはもう一人剛FANのN嬢が加わる)が集うと、ほんとに盛り上がる!
今回は、本気で大阪取れなくて、4人で集まれなかったけど、また皆で集いたいなぁ・・・。


<3日>
泊まってるホテルが11時まで入れたんだけど、母親や妹に頼まれたのもあって、10時に出発。
大荷物を持ったまま、コ〇サストアへ。
きっと、都会のコ〇サにしか売ってないんだろ!と決め付けてたiPodちゃんのカバーを買いました。
最初、1色しかなくて、「どうしようか」とじっと品物を見てると、店員さんが、全色もってきてくれました。
しかも、「僕も持ってるんですけど、iPodってお洒落なカバーないんですよね。」
なんて話をしてくれて、めちゃ和気藹々と話してしまった。
即行購入したのですが。
相変わらずコ〇サの店員さんの服がお洒落!
黒ベースの服着てるのに「葬式」チックに見えないお洒落な着方してるんだよね。
どうあったらあんなにかっこよく着こなせるんだろう・・・。

それから、スヌーピータウンで、ストラップを購入。
(妹がメチャクチャ欲しがってたのです)
(・・・・・つーか、大阪来るたびに、行ってる気が・・・)
そのまま、なんばまでおりて、荷物を預けて、心斎橋界隈をちょっとウロウロしてたらバスの時間になりました。

そのまま、帰れたら良かったのですが、途中の三宮で、伯母夫婦が乗ってきてビックリ!
従兄の家が神戸にあるということで着てたそうです。
休憩の時に気づいたもので。 すごい偶然ですよ。


とりあえず、今年の夏はコレにて終了!
明日から、また次のツアーの為に、貯金するぜ!
そのためと思えば、仕事なんてちょろいもんだ・・・・・・多分。(笑)


(大阪Vコンの感想は下にて!)  
続きを読む >>
| 07 旅日記 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
トラーイ、アゲーンッ!!(テニミュ観劇感激遠征日記)
18〜20日と、妹と大阪にテニミュ観劇しに行きました。


<18日>
  朝はいつもより少し早めの6時起床。
  台風が九州に接近してる中、化粧して着替えて・・・
  8時半のバスに乗るので8時に出発・・・しようとしたら、雨が降ってたので、急遽父親に車を出してもらいました。
  予定通り来たバスに乗って、とりあえずは、爆睡。
  気が付いたら、休憩ポイントのSAで、そこから出てまた寝てたら三宮でした。(笑)
  大阪駅から、とりあえずスヌーピータウンへ。
  この間、買えなかったハンドルカバーを買いました。
  どうせ、大荷物になるんだし、と思ってたら、予想外に大きい袋に入れられました。
  それから、一路新大阪へ。  そこからホテルに直行。
  ロビーに入った途端に『日大山形高校保護者会』の看板が!
  ・・・・・・・高校野球シーズンってこんな感じなんですか?
  チェックインを待ってる間、TV(もちろん高校野球)見てると日大山形負けてました。
  ・・・・・・・ちょっといたたまれない雰囲気でした。
  相手が早実だっただけにね。(^^;
  部屋はツイン! つーかさすが『ワ〇ントンホテル』なんかすごかった。
  いつも、貧乏旅行してるからか。部屋が広く感じたよ。(笑)
  1時間ぐらい休んでから、いざ会場へ!
  
  一応、ご一緒する方(以下、Hさん)と初対面するのですが、メールで必死に連絡取り合ってました。
  無事合流してから、とりあえず当日券の抽選列に並ぶ必要がないので、喫茶店へ。
  とりあえず、『はじめまして』なんて挨拶しながらも、今回の舞台の話でもちきり。
  つか、普通に喫茶店で写真見ちゃううちらってどうよ・・・・。

  開場時間になってやっと、会場へ。
  中入って、『そうそう、こんな感じやったわぁ』と思い出す私。
  (健くんの舞台で来たことあるもんね)
  即行、グッズの列に並び写真とパンフを購入。
  スタッフのミトンにドン引きしつつ中へ。
  (いや、だって、めちゃちゃっちぃんだもん。あれならペンライト振るし)
  
  席は、私が運よく取れた席だったんだけど、ど真ん中でした。
  めっちゃよく見えるけど、残念ながらキャストは横には来ない感じ。
  
  ・・・・・・・ということで、感想は『続き』に書いときます。

  観劇後、Hさんはお友達(当日券の抽選に当たったそうで)っ戸一緒に買え鵜ということでお別れ。
  「ぜひ、立海でもご一緒しましょうね。」とお約束しました。
  だって・・・あんな出され方したら、行かないわけにいかない。( ̄へ ̄;A

  そのあと、トイレに行ったら、遅れてた月のものが・・・。(汚くてスンマセン)
  イケメンって・・・・怖い。
  
  というわけで、ホテルに軽く夜食を買ってホテルに帰りました。




<19日>
  朝は、ホテルで(ビバ。朝食券!)。
  例の保護者会の皆様を横目に見つつ、完食。
  余裕持ってチェックアウトして。今日は妹とは別行動。
  彼女は、第一志望の大学のオープンキャンパスへ。
  私は・・・、彼女に『頑張ってね!』と送り出されました。
  とりあえず、大荷物なので、一路2泊目のホテルへ。
  軽くなってから、いざコスモスクエアへ。

  インテックス大阪へ、ComicCityに行きました。
  ミキさん、初コミケです!
  地下鉄が結構混んでて、ニュートラムに乗り換えたらもっと混んでました。
  一応、両方とも要領よくどのそばにいたんだけども・・・。
  会場に入ったらパンフ(どうやら入場券代わりに買うそうな)を購入。
  そのまま行ける訳でなくて、しばらく並んでて、それから入場。
  それまでに行きたいトコや、妹に頼まれてたトコの場所を見てたのに、入った途端に建物(というか部屋か?)を間違えました。
  それぐらい大きくて、ほんと方向音痴と田舎モンを一気にさらした気分でした。
  それからは、なんとか、行きたいとこを回れましたよ。
  なんか、作家さん本人が来てるトコもあったらしいのですが、どう話せばいいのか分からず、結局何もしませんでした。
  あとから合流した妹は「もったいない」なんて思ったでしょうね・・・。
  帰りしに、「まさかホントに行くとは思わんかった。「お〇かけライブ」(地元でのイベント)は渋ってたやん?」と言われました。
  だよな。まずは、小さいトコからだよな・・・。
  
  ホテルでサンダル脱いだら、案の定靴擦れが・・・。
  まぁ、あんなに無作為に歩き回ったしな。

<20日>
  とりあえずチェックアウト後、ジャニショへ。
  写真だけでも・・・なんて思って。 
  うっかりライブ写真を買ってしまったので、ダブらないように気をつけます。

  それから、バスの時間までは、妹にお付き合い。
  (昨日は半日大学に行ってたしね)
  時間に余裕を持って、お土産を買って、1便前のバスに乗れるかチャレンジ。
  が。    流石夏休み。   終日満席でした。
  結局、予定通りのバスで帰りました。
  帰りも、休憩地点まで爆睡しました。
  結局、寝なきゃ、酔っちゃうもんでね。(苦笑)



↓は、ミュの感想ですね。
もう結構壊れてるので、お手柔らかに! (8/27 更新しました!おいでませ!)
続きを読む >>
| 07 旅日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
森の中で(『Into The Woods』観劇記)
今回は、ぴろしこと矢崎広くん出演の「IntoTheWoods」を観劇するために、妹と神戸旅行してまいりました。
もちろん、日付詐称で失礼いたします。



<1日>
とりあえず、6時半という、とてつもなく早く到着する『松山発大阪行き夜行バス』。
7時まで待たなきゃミ○ドも開かないということで、化粧タイム。
私は、素顔は、ホント見せれない代物なのでがんばるのですが(がんばって出来がコレかよ!なんて言わないで)
妹はNoいじらず。
・・・せめてなんか化粧しようよ!
なんて姉の思いをよそに、男らしくワックスでセットしてました。

7時になってミスドに入り、400円ちょいのセットで、2時間半粘り(とんでもない客だ)。
阪急方面をウロウロ。
11時になってやっと開いたHEPのスヌー○ータウンに行って、ショップ限定のグッズを買い込み、ディ○ニーショップでセール物を買って。
この時点で、今回の目的の1/3を達成。(笑)

そのまま、西宮に直行して、速攻お昼ご飯。
開場時間まで休んでおいていざ会場へ。(それが先日の写真です)
雰囲気的には、非常に落ち着いた感じ。
そんな感じだからこそ、若い人(要はぴろしファンか?)は意外と目立ったかも。(私たちも含めて)

ちなみに席は3階。 B席なのに3階。
舞台は結構な高さから観る形にはなったかなぁ・・・。
お隣になったおばさんたちと「コレでB席はきついですよね」と話してました。


劇自体は、グリム童話がモチーフになってて。
1幕は、ハッピーエンド(所謂童話の結末まで?)。
2幕は、その後の話。 欲が満たされた人間は、我儘ばっかりで〜。
お話は、ホント引き込まれました。
単なる童話じゃなくそこから、人間の暗い部分を抉り出す感じですかねぇ。
あと、舞台装置(森の中という設定なので木)が各場面ごとに動いてるんです。
最後は舞台の奥に向いてスキップ(かけて?)行くんだけどその奥行きもすごかった。(3階からなので真奥はどうか知らないけど)
光の調節で、ここまでだませるのかと。


ぴろしは、『ジャックと豆の木』のジャック。
赤ずきんちゃんに次いで、若い役。(役者さんの年齢ではなくて)
いきなりのオレンジ&前髪パッツンに驚きましたよ。
そして、お母さんよりもパン屋の主人よりもデカかった。(笑)
ソロもあります。
一応ピンマイクを付けてるんだけど、すごい歌唱力でびっくりでした。
地味ーズなんて歌ってる場合じゃないぐらい!
稽古中に壁にぶち当たったというぴろしクン。
きっと、コレで得たものは大きいんじゃないかなぁと思います。

一応ブロードウェイミュージカルってことで、いい経験を見させていただけてよかったなぁと思います。

ホテルは三宮に取ってたので、三宮へ。
荷物を置いてから晩御飯を食べにいったんだけど、セール中の百貨店で福袋を前にしばらく悩んでしまったよ。(買わなかったけどね)
夕食は、地下のパスタ屋さんへ。
意外と美味しくて、驚いたよ。思わず酒を頼みそうだったぜ。(笑)

部屋に戻ってからは、比較的早めに就寝。


<2日>
朝は、いつも通りの8時。
『カブト』を流しながら朝風呂に入って、1回にあるシ○トルズコーヒーでご飯を買って食べながら化粧。
10時半にチェックアウトするまでに、雨が降ったり止んだりしてたんだけど、結局は晴れまして。
今日の目的地へれっつらゴー!

で行ったのは、「スイーツハーバー」
前から非常に興味がありまして・・・。ついに行くことに。

とりあえずの1品目。
SweetHarbor-1
桃丸ごと使ったタルト。 お茶はジャスミンティ。
フルーティーでさわやかで美味しかったです。

もちろんの2品目。
SweetHarbor-2
和三盆のブリュレ。 ちょっと甘すぎた・・・。

今日は、この2品でいっぱいでした。
今度は、もっと食べる・・・・ぞ。

そのあと、近くにコムサストアがあるので行ってきました。
そしたら、4フロアぶち抜き、コムサだらけに絶叫してたのに、
な、なんとセールじゃないですか!!

えっと、散々悩んだ挙句、70%offのスカートを買いました。
最後まで、iPodnanoのケースを買おうか悩んでたんだけど結局買わず。

松山帰ってから、後悔の嵐です。 松山に無いよorz


とにもかくにも、お土産やらなんやらで荷物いっぱい状態で帰りました。
| 07 旅日記 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
シャチがいなきゃ・・・(5/5)
水族館じゃないじゃん!

・・・・うそです。冗談です。


今日は、5時起き、6時出発で大分はうみたまごに行ってきました。
船に乗って、布団敷いて毛布被った途端に爆睡。
まぁ、ねぇ・・・。昨日、一昨日と遊びまくったからなぁ・・・。
10時過ぎに別府港に到着!
バスターミナルまで行って、そこから、うみたまごへ。
まん前に着くバスから降りたんだけど、とりあえず人人人・・・
「あぁ、そう言えばゴールデンウィークでしたね。」
なんて思いながらも、入場券を先に買ってたので、入場制限の列を抜いて中へ。
入った時、ちょうどイルカショーをしてたんだけど、なんとも人が多すぎて断念。
中の展示物を見ていったんだけど、とにかく人が多い!!
一つの水槽に、10人ぐらいが頭寄せてたりしてるからさぁ・・・。
大水槽
↑人の切れ目を狙って写すのもあるから、微妙に何をメインにしてるのか分からなかったり・・・。

お土産やさんも、フードコートも、ごった返すのなんの!
しかも、高崎山(国道を挟んで向かい側にあり)のお土産やさんもあるから、もうワヤ!
とりあえず、お土産は後で!

というわけで、高崎山へ。
上に行くと、スピーカーから、スタッフの人の声が出てるんだけど、とりあえず広場がでかすぎて、当のおじさんの居場所は結局不明。
でも、側の子供と談笑してた・・・。
どうやら、2つの群れが交代する時間帯だったらしく、えさタイムも2回あり。
1回目は800匹弱。2回目は1300匹ほどのサルが足元通過!
「ひぃ〜。」って思ったのですが、暴れたら、踏みかねないので動かず。
2回目のえさはサツマイモだったのですが・・・

欲張らザル(笑)
↑どの世界にも、卑しいものはいるそうです。(3個取ってますコイツ)

とはいえ、動いてるサルは撮りにくいし、携帯向けると、襲ってきかねないので、これ↓で我慢してください。
猿?!


ホントは、この後地獄めぐりをしたかったんだけど、すると、温泉に入る時間がなくなっちゃうので、、泣く泣く温泉に行くことに。
でも、本場の温泉。ちょっとお湯は熱かったんだけど、気持ちよかったよぉ。


晩御飯は、駅のキヨスクで買って、船に乗・・・ろうとしたんだけど、GWです。
船がいっぱいだったのです。
2等なのに、キャンセル待ちってどういうこと!!!
と、ドキドキしてたのですが、何とか乗れました。
真剣に泊まりを考えて、不安になってたので、ホッとしたよ。

で、ホッとしたので、帰りの船も爆睡しました(爆)
(どうでもいいが「爆水死」とへ変換し間違えた。それでもいいかもしれない)

そんなこんなで、帰宅したのが10時半。
あと2日は、何もしなくてもいいかもしれない。


でも、今年のGW.
タダでは終わらなかった・・・。
| 07 旅日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/5PAGES | >>